« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

○ちゃんおめでとう

思い起こせば昨年の9月、まちづくり事業の草案づくりに息詰まりなかなか寝付けず、いたたまれなくなって明け方3時に焼津の新港あたりを散策した○委員長。あれから8ヶ月、昨日無事最後の事業計画案が承認されました。

その名は「とんでけやいづ」事業
事業内容を極々簡単にご説明します。
1.東海道を行く・・・・今年の7月焼津シャツを着て「焼津」から魚河岸発祥の地「日本橋」まで自転車をリレーしながら走破します。その道中で人とのふれあいを通じて焼津シャツのPR活動をします。
2.9月3日清水エスパルスのホームゲームでのPR
3.焼津シャツ抽選プレゼント
他、いろいろ企画しております。きっと熱い夏になりますよ。
詳細は都度ご紹介します。

焼津青年会議所のみなさん
可決承認されましたよ!
体調を整えるにはまだまだ十分な期間があります。言い訳は許されません。
とりあえず今日からJC活動の際には車の使用は控え、自転車で行動しましょう。

私は今週末、韓国済州島へミニキャンプに行ってきます。

目指せ1位!!人気blog

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/05/30

こんなものまで・・・

DSCF0002
ついに魚河岸シャツデザインの携帯電話が登場!

土曜日に焼津駅に来てくださったちゑさんが持っていたものを撮影させていただきました。

目指せ1位!!人気blog

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これはいけるかも・・・

このところ、このブログつながりにくいですね。特に夜になるとひどいようです。
おそらくサーバーの問題かと思いますが、何卒お許しください。
ということでUPが遅くなりました。
DSCF0006

28日の土曜日焼津駅での市民投票をさせていただきました。

11:00~13:00という短い時間でしたが、焼津駅を利用されるお客さんはもちろん、客待ちのタクシーの運転手さんや構内のパン屋の店員さんまで、図々しく声を掛けさせていただき、約400名の方々から投票を頂きました。
駅長さんはじめご協力いただいた方々皆様に感謝申し上げます。

このブログをみてわざわざ投票に来てくださったちゑさん、としさん、としさんの奥様、感激しました。これからもいろいろご協力いただけると心強いです。DSCF0007

焼津駅を利用される方の中に、この事業のことを知っている方々が意外にたくさんいて、結構浸透しているのでは・・・?と感じました。希望的観測も強いと思いますが・・・

何はともあれ事業は着々と進んでおります。第2弾の幕開けも近い!

ひとまず焼津シャツプロスタッフの皆様お疲れさまでした。

banner_02 目指せ1位!!人気blog

やいづを探そう | | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/05/27

最後の審判

『最後の審判』ミケランジェロがシスティーナ礼拝堂の壁に描いた最高傑作です。
システィーナ礼拝堂といえば、ローマ法王を選出するコンクラーベが行われたところとして最近では注目されました。内部は宗教的な重苦しい雰囲気かと思いきや、色鮮やかな壁画と天井画で全面が彩られ威厳がある中でもとても癒される空間でした。1981年から1994年もの間、礼拝堂内の壁画・天井画全ての修復作業が日本テレビの支援により行われ、この鮮やかな色が再現されたそうです。

『最後の審判』は当初ミケランジェロは全ての人物を全裸で描いたとか。それを宗教的な理由から儀典長にたしなめられ体の一部に衣が書き加えられたとのことです。その芸術を理解できない儀典長への抗議の意味をこめて右下の地獄の部分にその儀典長を描き耳をロバの耳にしてしまったというエピソードがあるようです。その人物確かに物凄い形相で描かれていました。

「焼津シャツ」プロジェクトは、現在最終の二次審査が行われており、明日の焼津駅での一般投票を経て今月中には候補作品を絞り込む予定ですが、それと平行して、来る5月30日(月)、(社)焼津青年会議所内にて「焼津シャツ」全国への発信事業に対して『最後の審判』が下されます。

これまでスタッフが暖めてきた企画案が審議可決されれば、「焼津シャツ」デザイン募集事業に継ぐ第2弾「とんでけやいづ」事業の幕がいよいよ切っておとされます。ご期待ください。

焼津シャツプロジェクトスタッフの皆さん心して更なる準備をお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/25

伝統的な鰹節

本日は私の専門分野である鰹節の話題を一つ。

焼津の特産品の一つでもある鰹節。
この鰹節はもちろん食品でありますが、芸術品であることもご紹介したいと思います。

昨日、静岡県水産試験場において、「焼津鰹節伝統技術研鑽会」なるものが開催されました。
これは昔ながらに伝わる焼津型の本枯れ鰹節製造技術を、鰹節業界の大先輩から、我々のような鰹節業界の若者に伝えていく行事で毎年1回行われているものです。

昨日は数名の講師に実際に指導を受けながら鰹の切り込み、煮熟、骨抜き、修繕、そして最初の焙乾までを行いました。
私も、この研鑽会に参加するのは8回目になるのですがなかなかうまくできません。
本枯れ節の製造を完全にマスターするためには何年もの実務経験が必要とされています。
まさに職人技が生み出す芸術品なのです。DSC013701

この技術は、今年から焼津市の指定無形文化財に認定されました。

昨日切り込み作業をしたものは、これから何日も焙乾を繰り返し、長い期間をかけてカビ付けをして、秋頃に完成する予定です。そして秋には組合員の中の代表者が皇居の新嘗祭にこの節を献上しに行きます。

なぜ日頃鰹節製造に携わっている若者が鰹節の製造技術を教わらなければいけないのか・・・。
それは昔ながらの本枯れ節は日常ほとんど製造されなくなってしまったからなのです。
今流通している鰹節は、食品としての鰹節に特化したもので、極力製造コストを抑え大量生産が可能な方法に変わってしまっています。
悲しいかな時代の流れの中で、比較的高価なものである本枯れ節は消費量が減少し製造する者が年々減少してしまいました。この業界も厳しいのですよ・・・。

鰹節業界の若者はこの焼津の文化財を先輩から受け継ぎ、次世代へ引き継ぐ義務があります。
同時にこの文化財をただの飾り物として維持していくだけでなく、まちづくりに生かしていくことによってその価値を高めていかなくてはなりません。

やっぱりまちづくりとはずっと縁がありそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2005/05/24

小学校のセキュリティ

今日、二次審査のお願いをしに和田小学校と和田中学校に行ってまいりました。

どちらの学校も好意的に対応していただき、皆さん真剣に投票してくれました。
ありがとうございました。

ここで初めて学校の中に通じる門が全て閉められている現状を目の当たりにしました。
昨今全国的に嘆かわしい事件が頻発しているからであることは容易に推測できたのであるが、聞いた話によると集団で下校しているらしいじゃないですか。ちょっとショックでした。

自分達が小学生だった頃には放課後、身も知らぬ大人(高校生ぐらいだったかも・・)がグランドに入ってきて、よく一緒に遊んだような記憶があります。(先生からは遊んではいけないと止められていたような気もしますが・・・)私は子供がいないので実際はどうかよく分かりませんが、子供達の放課後の行動も昔に比べて自由度が失われているのではないかと心配しております。

これからの世の中、自分のことは自分で守らなければいけないことを教えるのは最も必要なことであるかもしれませんが、ほんの一握りの非社会的人間のために、人を信用し人と触れ合う機会を奪われてしまうことは非常に残念に思います。

先日イタリアに行った時のことを思い出すと、外から学校の中が見えないように高い城壁のようなもので囲まれていて出入り口もしっかりと閉められていました。日本の学校以上に不審者は侵入し辛い構造のように見えました。

これから何年か先には日本もイタリアのように、もっともっと厳重なセキュリティが必要になってくるのでしょうか。そしてその子供達が大人になる頃にはどんな世の中になっているのでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/05/23

デザイン審査のお願い

いよいよ『焼津シャツ』デザイン募集の一次審査も終わり、候補作品も15点に絞られました。
残すは最終審査のみとなりました。

焼津市の戸本市長や原田衆議院議員をはじめとするやいづの代表者やパパユージさんや鈴木亜紀さんのような焼津出身の著名人の方々の手によって厳選された15作品の中から、特賞と入選作品を選ぶ最終審査の審査員は市民の皆様です。

市民の皆様、是非投票にご協力をお願いします。
15点の作品をみるだけでも価値はあると思いますよ。

投票は以下の場所・時間で受け付けています。お越しをお待ち申し上げております。

・焼津さかなセンター内 焼津市のPRブース 5月23日(月)~28日(土)
  期間中終日15作品が展示され投票箱が設置されています。

・焼津駅南口と北口にて 5月28日(土) 11:00~13:00
  我々プロジェクトスタッフ全員が南口と北口に分かれて皆さんからの投票をお願いにあがります。
  是非冷やかしに来てください。

既に昨日市内スーパーマーケットにおいて投票を受付し、150名ほどの方からの投票を頂きました。
投票にご協力いただいた皆様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/05/19

韓国済州島 国際マラソン大会参加者募集

焼津市民の方々、広報やいづの5月15日号をご覧になったであろうか。

韓国の済州島で6月5日に行われる国際マラソン大会の参加者を募集する記事が欄外に掲載されています。

これは毎年4月に焼津で行われている港マラソンに、昨年から済州道から選手とコーチを受け入れている御礼にと済州道観光協会が焼津の選手4名分の滞在費を負担して下さるというものです。今年は6月5日に行われます。

昨年も同様のお話があり、にわかアマチャアランナーの私他3名が参加させていただきました。

空港では観光協会の方々が花束を持ってお出迎え、マラソン当日も、バルセロナ五輪男子マラソンの金メダリスト黄永祚さん(写真真ん中)と並んで一番先頭からスタートと、まさに国際招待選手並みの待遇でした。
jeju__tokyo_014

10kmコースに参加しました。コースは往路がくだり、復路がのぼりとなっていて、途中から雨が降ってきてしまったこともあり、後半はかなり苦しかったのですが、日本とは違った空気の中で走るってのは気持ちいいもんですよ。その他、ハーフマラソン、フルマラソンがあります。

マラソンの後、観光をしたのですが史跡、洞窟、馬乗りのショー、射撃、他いろいろ楽しめます。それからなんといってもスケールの大きな自然があってかなり癒されました。

5月25日が募集の締切です。我こそは!と思う方、是非挑戦してみてください。

もしかしたら私も昨年に引き続き参加するかもしれません。
その際には、『魚河岸シャツ、韓国済州島へ進出!?』って記事がUpされることでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/18

焼津シャツデザインの審査

デザイン募集の応募数が確定しました。

応募参加人数  504名
応募作品数    641作品

重ね重ねありがとうございました。

今、審査を進めております。
これまでの経緯をご報告します。

先週末に、デザインの専門家と染物の専門家を招いて予備審査を行いました。
厳選に厳選を重ねて、40作品に絞り込みました。
641作品それぞれに作者の想いがこめられているため、この作業は我々にとって本当に厳しい作業でした。
この40作品をまだ公表できないのが非常に残念ですが、いろいろな雰囲気のものが集まっていて、ホント全部の作品でシャツを作ってみたいですねぇ。

そして、今週からは一次審査が行われています。
この一次審査は焼津の代表的な方7名による審査です。
昨日は、戸本市長による審査と、ミュージシャンの鈴木亜紀さんによる審査に立ち会ってまいりました。
お二方とも、40点の秀作を前にして選考にかなり苦労されていました。
今週中には一次審査員全員の審査を終え、15作品に絞り込まれます。

来週からは二次審査です。
二次審査は市民を対象とした一般審査です。
焼津市内のスーパー、さかなセンター、焼津駅にて投票を受け付けます。
こちらについての詳しい日程等は改めてこのブログでお知らせします。

以上、ご報告でした。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/05/16

焼津の事件

ご存知の通り、昨日田尻のサークルKで強盗がありました。
幸い怪我も物的被害もなく事なきを得ましたが、先日の殺人事件のこともありちょっと不安です。

僕が小さい頃には実家の玄関はいつも鍵がかけられていませんでした。
というよりも鍵らしいものがなかった記憶があります。

近所一体がそんな感じでした。

友達のうちにいって、玄関で呼んでも返答がないときは家の中まで上がっていって、誰もいなければあきらめて帰る、そんなことが当たり前のように行われていました。

まあこれも時代の流れなんでしょうね。

自分の身は自分で守る!
ストレスの多い世の中になりましたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/14

写真第2弾UPしました

イタリア進出!?フィレンツェ・ローマ編をマイフォトにUPしました。

それから、リクエスト(?)があったのでミラノ・ベネチア編にも今週末限定で2枚の写真を追加しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/13

驚き!感謝!感謝!

焼津シャツデザイン募集が5月10日を持って締切となりました。
一生懸命デザインを考えてご応募くださった皆様本当にありがとうございました。

さて、一体どのくらいの作品が応募されたのか興味ありませんか?
10日消印でまだ郵送中のものがあるので数字は確定できませんが、既に500名を上回る方から応募を頂いております。DSCF0999

GW中に考案していただいた方が多いようで、連休明けに一気に応募件数が増えました。
北は北海道、南は沖縄まで日本全国の方から、さらには外国の方からもご応募頂きました。
また小学生からご年配の方まで幅広い年齢層の方からご応募いただき、どの作品も思いのこもった秀作揃いとあって、○委員長はじめスタッフも胸が熱くなっております。

これから、専門家と焼津市民の協力により審査が行われます。

忙しくなってきました!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/05/12

写真UPしました

とりあえずミラノ・ベネチア編をマイフォトにUPしました。

フィレンツェ・ローマ編は出来次第UPします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/11

焼津のイタリア進出!?

あっという間の8日間でしたが、イタリア行ってきました。

さすがにミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマのどの都市に行っても、平日、週末関係なく世界各国から物凄い人数の観光客が集まっていました。

そんな中で世界中の人たちに魚河岸シャツをPRしようと頑張ってきました。

その反応はというと・・・

日本で着ているよりも目立たない様な気がする。。。というよりも人が多すぎるのだよ。
そんな中でもベネチアの街ではゴンドラに乗りながら魚河岸シャツに頭には白いタオル(←これ、○委員長のスタイル・・・)、

DSCF0843

DSCF0861

ヘップバーンが「ローマの休日」でジェラートを食べたことで有名になったローマのスペイン広場ではジェノバ出身のイタリアの若者に着てもらいました。

DSCF0982

そのうち、いろいろな写真もアルバムにしてUPしますからお楽しみに・・・!!!

目指せ1位!!人気blog

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/05/10

焼津港の風物詩

今日の消印がシャツデザインの締め切りです。
皆さんのお陰で沢山のデザインが集まりそうです。
有難うございます。
詳細はまた後日ね。

さて、これは何だか解ります?
焼津の人間なら直ぐ解るんですけど、漁船から魚を下ろしているところです。
カチコチに凍ってるから、落ちてきたら大変。
また、以外にもカラスの集団が遠くから観察してるんですよ。
おこぼれが無いかと。

カラス同様、やはり人間も強かさが必要なのでしょうか?(笑)dsc00253.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/09

駅前にはこんなものが

駅前にはこんなものが

シャツのデザイン締め切り前日となりました。
沢山届いてますよ〜
チャンスは明日の消印まで。
急いでくださいね。

さて、写真は焼津駅前です。
なんとなんと、黒潮温泉が駅前まで引かれて足湯となっております。
僕はまだ浸かったことがありませんが、今日も結構沢山の人が足をお湯につけてまし
たよ。
湯上り美人もよくいますので、皆さん来てくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/05/07

焼津の地場産品

焼津の地場産品

さてここは焼津駅。
その構内の一角にあるのがこのコーナー。
『焼津の地場特産品』です。

名前からすると、マグロやカツオが入っていそうですが、そればかりではありません
よ。
勿論、鰹節や魚肉をベースとした煉製品もありますが、有名な美味しいお菓子や駿河
湾の海洋深層水など豊富に入っています。

今度焼津駅を降りた時は、しっかりとご覧下さいね。

そーそー、僕は本コーナーの中では、サッポロビールさんのビールを特に贔屓にさせ
て頂いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

From Firenze

Buongiorno!!!!!!

I am in Firenze now.

I took pictures wearing Uogashi-shirts in Venezia this morning.
I would like to show the pictures, but I cannot do it in this situation.

I am enjoying nice sights and various Italin foods.

I am very sorry for Yaizu-shirts project stuff.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/05/06

連休中のご当地サービス

連休中のご当地サービス

先日のF1サンマリノGPはBARが失格となりましたね。
隣国(っていうのかな。)だっただけに、ここイタリアでも話題になっています。

シャツプロジェクトの先日といえば、魚センターでのPRです。
魚センターでは5月の連休には毎年催し物を企画し、訪れてくださるお客様にサービ
スをさせて頂いてます。
とはいっても、私は魚センターさん関係者ではありませんが。(笑)

写真は、お客様に無料で配られた『海鮮鍋』。
イカをふんだんに使い、とても美味しくし上がりました。
限定500食をゲットする為に非常に長い人の列ができ、あっという間に無くなって
しまいました。

今年来れなかった方は、来年是非来て下さいね。

写真左には、シャツプロジェクトに多大な協力をしてくれた中野さんが写っていま
す。
中野さん 有難う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/05

焼津シャツデザイン募集が新聞に

焼津シャツデザイン募集が新聞に

日本の連休の天気は如何ですか?
ただ今、遠隔地より記事を書いております。

さて昨日、静岡新聞に『焼津シャツデザイン募集』の記事が載りました。
写真は、左側から本橋理事長、まるつよさんこと○委員長、アーニー・エロスさんこ
と村松副委員長です。
皆さん 非常に清清しい顔で写ってます。
本物も皆さんいい男なのですが、今回の写真は何故かもっと素晴らしい。笑みがあふ
れ出ています。
やはり強い思いを持って事業に力を注いでいるからでしょう。

締め切りまであとわずか。
皆さん 急いでね〜
http://jc.yaizu.net/newpage1.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/04

魚センターにてPR活動

 魚センターにてPR活動

連休もあとわずかですが、皆さん如何お過ごしですか?

さて、昨日は観光で沢山のお客さんが訪れる、魚センターにてPR活動をしてきまし
た。
ブースを設けたところが中央広場。
ここは、海鮮鍋が無料で配られる事もあり、本当に沢山のお客さんが長い列。

我々メンバーもここぞとばかりに、デザイン募集のPR活動。
遠くからいらっしゃった方には、やはり新鮮に写るようで、熱心に質問をされている
方も数多くいらっしゃいました。
そーそー、将来イラストレーターを目指すお子さんも応募用紙ゲットしていきまし
た。

もうすぐ締め切りですよ〜
皆さん急いでね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/02

デザイン募集締切まであと10日

いよいよ5月10日の締切までカウントダウンが始まりました。

これまでにもたくさんの作品をご応募いただきありがとうございます。

まだ出してないっていう方、10日の消印があればOKですからね。
この期限には絶対に遅れないようにしてください。
大急ぎで審査しないとシャツの製作が間に合わなくなってしまいますので・・・

よろしくお願いしま~す!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

浜当目海岸

4月29日の緑の日に、浜当目でバーベキューをしました。

当日は風が強くてキャベツは何枚か飛ばされました。
でも気持ちよかったですよ~

DSCF0777
今回は豆絞りの魚河岸シャツを着てみました。
海に魚河岸シャツはやっぱり映えるでしょ?

このお椀型の虚空蔵さんと絶壁も焼津の代表的な風景の一つだと思います。
清水あたりの海岸からも一目でわかりますもんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »