« 本日の中日新聞朝刊に・・・!! | トップページ | このブログが全国に・・・ »

2005/07/06

削りたての味・・・鰹節のうんちく

鰹節のうんちくシリーズ第4弾

「削りたての味」

これまで鰹節パックについて触れてきました。パックがどんなに優れているといっても、削りたての風味には到底かないません。

我々、同業者の青年会で毎年4月に焼津旧港で行われる港まつりで鰹節実演販売をします。

大型の削り器で花カツオ(超薄型の削りぶし)を削るのですが、削りはじめたとたんにあたり一面に鰹節のいい匂いがふわふわと漂います。お客さんはこの匂い引き寄せられるように我々のブースの前にやってきます。このお客さんが買ってくださるかどうかは売り子の裁量にかかっているのだが・・・

要するに削りたての鰹節は物凄く強い香りを出しますので、削りたての鰹節は風味と味のバランスが最高にいいのです。

さらに、人気のあるラーメン屋で列に並んで順番を待つという行為がさらにおいしさを引き立たせるという話があるように、これと同じ理屈が鰹節を削るという行為にもあてはまるかもしれません。

削るという行為自体も私としてはなかなか楽しいものです。

このところスローフードが見直されてきている中で、家で鰹節を削る家庭がまた増えてきているようです。子供達への食育という観点からも非常に好ましい傾向です。

鰹節削り器にしても、削る鰹節にしてもこれまでは入手が困難だったのが、最近はネットで簡単に手に入れることができるようになったというのも追い風になっているのかもしれません。

毎日とはいわないまでも、たまに気分を変えたいとき、気合を入れたい料理の時には、家で削ってみるというスタイルがいいのでは?

鰹節削り器にもいろいろ種類があり価格帯も非常に広いのですが5千円くらいのもの→超特価!鰹節削り器「王座」!でかなり長持ちすると思います。実は我が家では引き出しがついていないもっと安物を使っています...

また、昔カンナの刃で手を切ってしまった経験をお持ちの方も多いと思います。そんな方にお勧めなのはこれ→超特価!「鰹節削り器オカカ7型」

是非一度お試しください。

・・・・・

いつもご協力ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。通りすがりの方も是非ここクリックして行って下さい。目指せ1位!!人気blog

|

« 本日の中日新聞朝刊に・・・!! | トップページ | このブログが全国に・・・ »

コメント

そうなんですよね~ウンチク削り親父としてもアノ「削りたて」の風味を皆さんに味わってもらいたいです!紹介ありましたように即売会ではアノ音・アノ匂い・アノ掛け声で集客効果があり、行列が人を呼ぶわけです。時間帯によってはパッタリお客さんがいなくなったり、逆に削りが間に合わなかったりと・・・不思議なもんです。結局は売る側の姿勢っちゅうもんも左右されると思いますが、接客方法を学ぶにはもってこいですよね。んで、簡易削り器~もっと普及して皆さんに削って頂きたい・・・っていいますか、皆さんに「かいて」頂きたい!鰹節を「かく」作業はホント楽しいし、「かきたて」を「ねこまんま」で食べるあの美味しさ・・・食育です!

投稿: たけいし | 2005/07/06 07:44

今度の港まつりではカンナもいろいろ並べてみたいね。
最近、「カンナはどこで売ってるの?」って聞かれること本当に多いんだよね。
手に入れる機会が増えれば家庭で削る人ももっと増えてくると思うのですが・・・

投稿: とまとも | 2005/07/06 15:58

港まつりには、最近はごぶさたですが子供の頃は良く行った思い出があります。

昔は「かつを」が丸1本だったじゃないですかぁ。
子供も時は、当たった「かつを」を引きずって持って帰りました。
あっ!思い出に浸ってました(^^;)

我が家も昔は削って鰹節にしていたような・・

あの削り節器は何処へ行ったのだろう・・?

投稿: tommy | 2005/07/06 23:52

そうそう、昔はカツオ1本だったっすよねぇ。
それが、確かカツオが暴騰した年から4ツ切の冷凍切り身になったような気がします。

1本まるごともらった人の中には家でおろした人もいるのでしょうが、慣れない人は大変だったでしょうね。

投稿: とまとも | 2005/07/07 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28781/4727504

この記事へのトラックバック一覧です: 削りたての味・・・鰹節のうんちく:

» かつおぶし削り器 [焼津男(ヤイヅマン)のblog]
ふと気づくと 家には鰹節削り器がない。 鰹節扱っているのに・・・ と思い買いました。安いやつ・・ でも実際 安いものから高いものまでバリエーション豊富です。 写真のものは 大体3000円ぐらいで買えるものです。 鰹節を入れておく引き出しみたいなものはなく 削... [続きを読む]

受信: 2005/07/07 15:20

« 本日の中日新聞朝刊に・・・!! | トップページ | このブログが全国に・・・ »