« 皇居の中って・・・ | トップページ | 撤下神饌(てっかしんせん) »

2005/11/11

靖国神社にも奉納

皇居に鰹節を献上した後、そのままタクシーで靖国神社へ向かいました。

DSCF0068 焼津鰹節組合では靖国神社にも例大祭用の鰹節を毎年奉納しているのです。

そして、よく首相や大臣が参拝する本殿に、我々も参拝させてもらいました。

戦前からの建物という控え室から、神官に導かれまず手を清めます。

そして板張りの廊下をゆっくりと歩きます。

お祓いをしていただいた後に、本殿へ通じる階段を一歩一歩上ります。

←小泉首相がこの階段を上っているところよくテレビで映されますよね。(今年は違いましたが・・・)

別に自分が参拝したからといって国際的な問題とは全く無縁なのですが、世間では何かと騒がれる靖国参拝ですから、なんとなく背筋がピーンと張ってしまいます。

普通、神社ではサカキを御供えして2礼2拍1礼という作法でお参りをしますが、靖国神社においては、戦没者が祀られている神社ということで拍手はいたしません。サカキを御供えして2回深々と最敬礼をします。

こうして深々とお辞儀をする自分はやっぱり日本人だなぁなんて感じながら、しっかりと感謝の気持ちを心の中で伝えてきました。

そうそう、靖国神社には相撲場があって毎年幕内力士全員が揃って大相撲を奉納するみたいです。このときはただで大相撲を観ることができるみたいですよ。

ちょっと今日は時間切れ。。。ってことでまだまだ続く・・・

頑張れ!焼津!!ご協力ありがとうございます。→人気blogランキング

|

« 皇居の中って・・・ | トップページ | 撤下神饌(てっかしんせん) »

コメント

はじめまして!
ここが今問題になってる靖国神社ですね。
一度行ってみたいと思ってました。
またおじゃまさせていただきます!

投稿: 裕次郎 | 2005/11/11 22:44

ランキング3位だよ・・・

頑張れ!とまともさん

投稿: ダークスター | 2005/11/12 08:05

靖国のイメージって・・・どうしても戦争がつきまとうけど、純粋に拝み、手を合わせる行為は悪いコトではない。困った時の神頼みじゃないが、毎日の生活のなかで手を合わせるコトは多々あるもんね~
結局は自分の気持ちっちゅうか、心が落ち着き癒されるかってコトなんよね。で、そこで日本に居る自分を感じるワケ。

俺は好きだな~この気持ち。

投稿: 削り親父 | 2005/11/12 08:29

裕次郎さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
すごい勢いですね。これからもよろしく!

ダークスターさん
裕次郎さんの出現により3位に後退です。
38歳手前の親父は息切れ状態か?

削り親父さん
靖国に限らず、神社やお寺に拝みに行くってことは自分はとりあえず謙虚な気持ちになるってことで、やっぱり宗教を信仰することは人間として必要なことかもしれませんね。
日本人の多くは無宗教というか多宗教というか、いいとこ取りみたいなところがありますが、それはそれで構わないと靖国神社の部長さんも言ってました。

投稿: とまとも | 2005/11/13 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28781/7041094

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社にも奉納:

« 皇居の中って・・・ | トップページ | 撤下神饌(てっかしんせん) »