« 『異国の丘』 | トップページ | さすがルビーダ(RUBIDA)! »

2006/12/11

子供たちは鰹節好き!!

先週の土曜日、焼津市の経済部農政課が主催する 親子農業体験教室「もちつき大会」 がJA大井川焼津支店で行われました。

自分たちが田植えから体験し、この日は収穫された米でもちつきをして、さんこちやお雑煮にして食べるという企画です。

このお雑煮作りに鰹節組合青年会が焼津産本枯節を持ってお手伝いに伺いました。

Ts360014当日はあいにくの小雨模様でしたが、経済部長も自ら杵をもち渾身の力で参加した親子に食べてもらうもちをついていました。

私は、お雑煮にトッピングする鰹節を削る担当です。焼津のお雑煮といえば食べる直前に花かつおをどっさりとのっけて食べるのが通例。

100名近い参加者にちゃんと行き渡る量を確保しておこうと、会場の片隅でひっそりと電動の『プロオカカ』を駆使し早い時間から削り作業開始。Ts360018

しばらくすると・・・

その音と香りに気がついた子供たちが徐々に集まり始め私を取り囲んできました。

「いい匂いだろぉ!!いいかぁ、鰹節は削りたてが一番おいしいんだぞ!」

とか言いながら、子供の頃に削りたての花かつおの風味を覚えてもらうことが食育だと思い、削り器のケースを差し出し試食をしてもらうことにしました。

そしたら・・・

子供たちの手が止まりません。次から次へと。中には現金つかみ取りのごとく目一杯鷲掴みしていく子も。ケース一杯に溜まっていた花かつおも一気に空っぽ。

鰹節が取り合いになるくらいに消費されていく光景に思いがけず遭遇し、ちょっと感動しました。

しかし・・・

これじゃお雑煮にかける分がなくなると思い、削り作業再開!

まだ欲しがる子供たちには、削れないくらいに小さくなった鰹節のかけらを

「これでもしゃぶってな!味がでてきておいしいよ!!」

って渡したところ、これがまた子供たちの間で大ブーム。今度は鰹節のかけらを求める子供たちが集結。

かけらって作ろうと思って出来るもんじゃないんだけど、嬉しいから手のひらを痛めながらも無理やり鰹節を折ってかけらを作ってあげちゃいました。

子供たちにこんなに喜んでもらえると作る立場としては感無量です。

子供たちの笑顔でお腹一杯です。ありがとう。

|

« 『異国の丘』 | トップページ | さすがルビーダ(RUBIDA)! »

コメント

子供の頃、鰹節のかけらをよくしゃぶっていました。

あ、今年も組合からお歳暮を頂戴いたしまして・・・
はい、例の貴重な同一ロットのお品でございます。

我が家の正月のお雑煮の上で、これらが舞います。踊ります。ありがとうございました。

投稿: やんやん | 2006/12/11 21:34

焼津と言わず 静岡のお雑煮でもやっぱり鰹節!!

まして本枯節じゃ 最高♪

現代の子供たちはインスタント食品やバーガー類で
味覚が怪しいと言われていますが・・・

この日の 子供たちの味覚はまんざらでもないようですね!!!

何だか少し光明が見えてきたような気がします♪

投稿: jeff | 2006/12/11 23:36

毎年暮れに知り合いから焼津の鰹節(削ったもの)いただくのですが、やはりオイシイ!
いつものパックのとはぜんぜん違いますよね。
家には昔ながらの削り器もあるので、今度挑戦したいと思ってます。
小さい時、父が削るのをてつだうのが好きだったわ。

投稿: tara | 2006/12/12 12:34

自動削り器なんてあるんですね!!

削ったばかりの、鰹節をもう何年も食べてません。。
昔は、実家に削るヤツがあって食べたのに・・

今の子供達って、こうな機会がないと削りたてって食べられないんじゃないんですかね?
でも、みんな群がるくらい鰹節が好きなんてやっぱり焼津っ子ですね♪

投稿: tommy | 2006/12/12 14:04

当日は大変お世話になりました。
子どもたちはもちろんのこと、お母さんたちにも大好評!
本枯節の「ホンモノの美味しさ」があってこそでしたね。

今回の成功に味をしめたスタッフが、二匹目のドジョウを探しに行くかもしれません。
その折には、よろしくお願いします。

投稿: いざいけ部長 | 2006/12/12 17:35

みなさん、コメントありがとうございます。

>やんやんさん
その場にいらしたご年配の皆様は、「昔はよくかけらを食べたっきなぁ」って言ってました。やんやんさんのようなお若いお嬢様でもかけらをしゃぶってたんだぁ。

>jeffさん
そうなんですよ!光明が見えましたよ。
やっぱり子供の頃の正しい食育は大切ですよね。
鰹節作るのって決して楽ではないけれど、喜んで食べてくれる人がいれば作り甲斐があります。

>taraさん
カンナで削るのってうまくいくと楽しいですよね。
家ではカンナ削りは私の担当です。うまく削れるとつい削りすぎてしまいます。

投稿: とまとも | 2006/12/12 18:24

>tommyさん
この電動プロオカカは本当に性能がよくて便利なんですけど20万円近くするんです。家庭に一台って訳にはいかないですよね。やっぱり手間かけてカンナで削った方がおいしさも倍増だと思います。

>いざゆけ部長さん
今回はお声かけいただきありがとうございました。
我々のような生産者は最終消費者の生の声というか、反応を感じる機会が少ないので、このような機会があれば是非また呼んでください。
本当の鰹節のおいしさを伝えるのは我々の喜びであります。

投稿: とまとも | 2006/12/12 18:30

削りたての鰹節おいしそう☆

きっとうちの3つ子も好きになると思うので
お正月用の鰹節よろしくお願いします♪
待ってるね(^0^) 3つ子母

投稿: 333 | 2006/12/14 06:40

>333さん
幼少期の記憶って大切だと思います。
おいしい鰹節というものをしっかりとすり込んでおいてください。毎日鰹節を食べれば健康で丈夫な子供になるよ。これは間違いないです。

投稿: とまとも | 2006/12/14 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28781/13025986

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちは鰹節好き!!:

» 政治 [戦略]
社会 キリスト教の各信徒が 新しい出会い♪ パタ [続きを読む]

受信: 2006/12/13 05:01

« 『異国の丘』 | トップページ | さすがルビーダ(RUBIDA)! »