« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/07

決勝戦も・・・

年が変わり某団体の役も一段落したということでブログ「焼津のまちづくり日記」を閉じ、こちらに戻ってきました。これからもよろしくお願いします。

ところで、藤枝東高校サッカー部とうとう決勝まで駒を進めました。

昨日の準決勝、仕事を早く切り上げていざ国立へ!と意気込んだものの、仕事が終わったのが正午近く。。。諦めてテレビで応援するも、どうしても国立の雰囲気を感じたくてハーフタイムに国立に行っている同僚にTEL。。。しかし着信に気がついてもらえず。。。とても寂し~い気持ちになりました。

こうなれば決勝は絶対に国立へ!と言いたいところだが、訳あって12月に臨時休業した日の振り替えとして1月14日の祝日を営業日に変更してもらっていたのです。社員に無理行ってこの日に決めていたから残念ですが仕方ありません。

本当に国立には縁がない。僕が高校2年のときにも我が校サッカー部はベスト4まで進出しました。準決勝の相手は島原商だったと思う。もちろん国立競技場です。その当時熱血野球少年だった僕はその日、サッカー部のいない母校のグランドを誰に遠慮することもなく広々と使い部活動をしていました。野球部全員普通に練習でした。「決勝まで進んだら応援に行っていいぞ!」と監督に言われていたにもかかわらずPK戦の末準決勝で敗退。結局国立で戦う母校の姿を観ることはできず悔しい思いをしました。

「野球部には野球部のプライドがある。サッカーの応援している間があったら練習!練習!」なんて無理やり自分を納得させてはみたものの、今になって思えばあの時観ておきたかった。

1月14日はテレビでの応援すらできないかもしれないが決勝での母校の勝利を願い、来年以降の国立進出を期待したい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »