« 自己ベスト更新~第7回しまだ大井川マラソンinリバティ | トップページ | 第46回防府読売マラソン »

2015/12/14

第27回袋井クラウンメロンマラソン10kの部に出場

朝から小雨が降るあいにくの天候ながらも、冷え込みはそれほどなく、風も気になるほどではない中、10kレースに参加。

フル、3kのスタートをしてからのスタートなので、3k親子に出場する先輩を見送った後でも、余裕をもってアップもできるし、トイレもすいてるし快適そのもの。
スタート30分前に召集場所に到着。その後、エコパスタジアムの中に移動し、スタート時間を待つ。
待機中に後ろに並んでいた女性ランナー3人組の会話がどうやら焼津の話をしるようなので聞き耳を立ててみた。
女性A「焼津のみなとマラソンってなかなかいいよね。前回私カツオ当たったよ。」
女性B「えっ?抽選?」
女性C「違う、違う、順位で10人のうち3人がもらえるの。」
女性C「あの時期暑いのが大変だけど、鰹節ももらえるしね。」
女性B「へ~、そうなんだ。」
女性A「確か、ヤマキかなんかが協賛してるから・・・。」
女性C「そう、そう。」
地元の人間としてみなとマラソンを褒めて貰えて光栄です。
ただ・・・、ただ・・・、残念ながら協賛しているのはヤマキさんではなくて、地元焼津の柳屋本店さんだ。
そこはしっかりおさえてほしいところ。
昨年はフルに出場したが、今回は来週の防府読売マラソンに備え調整レースとして10kに出場。目標はサブ40。キロ4分以内ペースを10k維持できればOK。
レースが始まるころには雨も上がり、10時10分に号砲。
10kについては事前のコース案内がなく、どこをどう走るのか全く予備知識がないままのミステリーツアー状態。
ふたを開けてみればフラットなところはほんのちょっと。長い上り坂と長い下り坂の連続するジェットコースターのようなコースだった。
昨年のフルのコースを思えば不思議ではない。想定の範囲内といえる。
前半は上り坂もそれほど苦にならずに順調にキロ4分以内をキープ。下り坂で一気に加速し、貯金を作るというパターンを繰り返し、呼吸はかなり荒くはなっていたけれど順調に6kmまでは行けた。
が、しかし、6k過ぎたあたりから急に胃のあたりが痛み出し上り坂が苦しくなってきた。すっと荒い呼吸を続けていたことによる痛みなのか、フルマラソンでは経験したことの無い痛みだった。ふとガーミン時計を見れば、瞬間のペースがキロ5分を超えている。途中で3k親子を走り終えた先輩親子から応援に元気をもらってなんとか長い上り坂をクリア。しかし痛みは最後まで消えることはなかった。
前半、貯金をしていたとはいえ、こんなに急激なペースダウンをしているようでは40分切は無理!と半分あきらめかけていたのだが、長い下り坂に差し掛かると再びペースはキロ3分40秒に加速。可能性が復活したとなれば最後の坂も何とか頑張れるもの。4分10秒くらいのペースでクリアし、スタジアムへ。電光掲示板の時計でペースを上げなければ40分切は難しいことを確認。最後の力を振り絞って何とか39分52秒でゴール。
最後の1kmは3分30秒台でした。
めでたし、めでたし。

|

« 自己ベスト更新~第7回しまだ大井川マラソンinリバティ | トップページ | 第46回防府読売マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28781/62869456

この記事へのトラックバック一覧です: 第27回袋井クラウンメロンマラソン10kの部に出場:

« 自己ベスト更新~第7回しまだ大井川マラソンinリバティ | トップページ | 第46回防府読売マラソン »