« 2019年8月 | トップページ | 2019年11月 »

2019/10/30

キャッシュレス・消費者還元事業

Image0_20191030110901

うちは対象事業者として登録されています。
ネットショップでのお買い物が対象となります。
先日、対象事業者の店舗用広報ツールが届きました。
ポスター、チラシ、スタンド型ポップ他、色々な種類のツールがそれぞれ数枚づつ。
せっかくなので有効利用したいのですが、うちは対象がネットだけなので事務所に貼るわけにもいかず、どのように活用すべきか悩んでいます。
楽天、Yahooの弊社ショップ、Amazonで弊社から出品している商品を、キャッレスでお買い上げいただいた場合、5%の還元が受けられます。是非ご利用ください。

| | コメント (0)

2019/10/28

庭積机代物

庭積机代物とは・・・大嘗祭のため、全国の都道府県から納められる特産の農水産物のこと。

本日、焼津鰹節組合において、皇室に献上する鰹節の箱詰が行われました。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20191028/3030004674.html

例年は新嘗祭のお供え物として献上していますが、今年は大嘗祭とあって、例年とは少し違う位置づけのようです。庭積机代物として、宮内庁より各都道府県に特産品の紹介依頼がされ、静岡県から推薦された5品目の中に焼津の鰹節があるという流れです。

今年皇居に献上する鰹節は、台風19号の水害からも運よく免れた縁起のいいものです。

令和の世が平和で穏やかなものになりますよう願いを込め、この縁起のいい鰹節を、焼津の鰹節組合を代表して皇居へお届けしてまいります。

| | コメント (0)

2019/10/27

一流に触れる

Image0_20191027061401

息子の通う小学校のPTA行事「フェスタくろしおっ子」
3x3バスケットボールチーム「焼津GRユナイテッド」の選手に協力いただきました。
プロの選手と体が触れ合う体験。自分の日常にプロが存在していること。これらが子供たちにとって、プロというものが憧れや神様のような存在ではなく、現実的なものとして感じられるはず。
今日来た子供たちの中から、将来のプロが誕生してほしいです。
今日来てくれた選手は、バスケットの技術だけでは無く、子供たちを楽しませながら指導をする技術もプロでした。とても勉強になりました。

 

| | コメント (0)

2019/10/25

牧之原市立相良小学校で授業をしました

Img_0279_20191025162601

5年生3クラス合計90人の元気な子供達に会いに行ってきました。

一クラス1時間ずつの授業時間を使って、鰹節の作り方や、だしの取り方や旨みの相乗効果の体験、鰹節削りの体験をしてもらいました。

今日のプログラム

1.機械けずりの実演

 ~小型の電動削り器を持込み、実際に本枯節が削られる様子を見てもらいました。

 

2.鰹節の作り方のお勉強

  ~今回は時間の関係でカツオの生切実演はできなかったので、解体君を使用して、切り方を説明。その後パネルをみせながら説明。鰹節になるまでにはたくさんの手間と時間と愛情が注がれていることを理解してもらいました。

3.だしの飲み比べ

  ~カツオだけのダシ、昆布だけのダシを飲み比べてもらった後、昆布とカツオの合わせだしにした時の旨みの変化を体験してもらいました。更には、合わせだしに醤油をほんのちょっと入れてあげたら子供たちは皆感動してました。味の変化のカラクリも説明しましたが難しかったかな。何よりも実際に変化を感じて心が動いてくれただけで十分満足です。

4.カンナ削り器で鰹節削りを体験

  ~今の子供たちはほとんど鰹節削りをしたことがありません。でもやり方を教わり、やり始めると夢中になって没頭します。そして、削りたての鰹節の香りと味に感動してくれます。

Img_0277

仲間とこの出前食育授業活動を始めて、もう6年くらいになるでしょうか。

これまで、焼津市内外問わず、小学校や幼稚園、障害者施設、等々色々なところからお声がけをいただき授業をさせていただきました。

子供達も、先生方もみな喜んでくれるので、本当に楽しくやれせてもらっています。

今回のような出前授業でも、弊社の工場見学でも、”実際に五感で感じてもらうこと”を大切にしています。

頭で考えるよりも感じることのほうがで鰹節への理解を深まると思うからです。

そして何よりも大事なことは、自分たちが楽しむこと!!

 

| | コメント (0)

2019/10/19

焼津市の浸水被害

Img_0243

台風19号で焼津市は広い範囲で浸水の被害がありました。静岡県内では浸水家屋数が一番多かったようです。多くの水産加工の工場が被害を受け、操業ができなくなっています。浸水による直接的な損害も大きいのですが、操業できないことによる損失の方が、もっと大きいと感じています。

その割に、あまりマスコミには取り上げられてこなかったのですが、この記事をきっかけに、いろいろなところから注目されるようになりました。

早く、復旧の手が差し伸べられ、1日でも早く日常を取り戻すことができることを願います。

| | コメント (0)

2019/10/16

急に秋らしくなりました

Image0

朝夕は肌寒く感じるようになりました。
これが平年並みなんだそうです。
工場の片隅にある柿の木、今年は沢山の実がなっていましたが、台風でかなり落ちてしまいました。
強い風雨に耐え生き残った柿の実です。
大事にしたいものです。

| | コメント (0)

2019/10/15

台風19号

Img_0218  10月12日は台風19号接近のため臨時休業いたしました。

進路にあたった各地での被害状況がだんだん明らかになってきました。

お気の毒に命を落とされた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられた方々が一日でも早く日常の生活を取り戻せますようお祈り申し上げます。

焼津市内でも、激しく長く続く雨による冠水被害が多く出ているようです。

台風の接近が、大潮の満潮時刻と重なったため、高潮により河川の流れが滞り、河口近くの地域中心に浸水したようです。

同業者でも、多くの工場が復旧に時間を要する被害を受けております。一日でも早く製造再開ができるようになることを願います。

幸いにも、弊社の工場は多少の水濡れはありますが、設備装置に異常はなく、本日より通常の営業をしております。

大変ありがたいことです。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年11月 »