2005/06/09

全国で9位

(毎日新聞ニュース)
都市財政:健全性ランキング焼津市が全国第9位

先月末の静岡新聞朝刊1面にも掲載されたました。
評価の仕方を変えれば焼津は全国でも有数な健全な都市ということになるんですね。

「関西社会経済研究所」のHPをのぞいたら詳しい説明がUPされてました。

焼津市にはこんなコメントが・・・・

「財政状況が堅調である理由としては、
 ・市域が比較的狭く、可住面積割合・人口密度がともに高いなどによって高い行政効率
 ・これまで伝統的に人件費を抑制してきたこと
 ・地方債の発行に対して慎重な姿勢をとってきたこと
などがあげられる。」

先日、焼津市のとある部長さんにも聞いてみましたが、バブル期から継続して人員削減を図り効率的な行政を目指してきたことが、この順位として表れているのだが、交付税をもらわなければ財源が不足してしまうことは事実で、これから交付税が削減されていく見通しの中、決して財政に余裕があるわけではないとおっしゃっていました。

確かに焼津のまちはほとんどが平野で効率よさそうですね。
決して楽はできないけど、ほかのまちよりはちょっとマシといった感じでしょうか。
だからといって現状のままで良いわけでもないのですよねぇ。

目指せ1位!!人気blog

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/05/16

焼津の事件

ご存知の通り、昨日田尻のサークルKで強盗がありました。
幸い怪我も物的被害もなく事なきを得ましたが、先日の殺人事件のこともありちょっと不安です。

僕が小さい頃には実家の玄関はいつも鍵がかけられていませんでした。
というよりも鍵らしいものがなかった記憶があります。

近所一体がそんな感じでした。

友達のうちにいって、玄関で呼んでも返答がないときは家の中まで上がっていって、誰もいなければあきらめて帰る、そんなことが当たり前のように行われていました。

まあこれも時代の流れなんでしょうね。

自分の身は自分で守る!
ストレスの多い世の中になりましたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)